初診の患者様へ

予約について

 ・予約システムについて
  ~予約枠の更新~
  毎月初旬に翌月16日から翌々月15日までの予約枠を更新します。
  (例)3月初旬に4月16日から5月15日までの予約枠を更新。

 ・患者様お一組に対して、ご予約いただけるのは1件のみとなります。

 ・予約が完了され、ご自宅などで印刷が可能でしたら、「問診票一式のダウンロード(PDFファイル)」より、印刷し記入の上、当日お持ちください。(待ち時間が短くなります)

 ・初診時に必要なものや、注意事項に関しては「初診時に必要なもの」をご覧ください。

 ・予約キャンセルの際は 「予約キャンセルフォーム」 にて前日までにキャンセルをしてください。

 ・キャンセルが出ましたら、キャンセルされた日時の予約枠が予約可能となります。

ご注意

 ・2016年6月1日以降、未入籍の患者様にはすべての治療をご提供できなくなりました。

 ・保険証の姓がご夫婦で異なる場合は、入籍状態が分かる公的書類(例:戸籍謄本等)をご持参ください。

 ・日本語で意思疎通ができない方は、毎回の診察に通訳を同伴してください。
  また、外国籍の方は、入籍日が明記された日本語もしくは外国語の公的書類の原本をご持参ください。

予約方法

 ・初診の場合は予約制となります。こちらの「初診予約フォーム」にて予約を承ります。

初診時に必要なもの

初診時に必要なものは次のとおりです。来院時に受付にお渡しください。受付は当院ビル2階になります。

健康保険証 ご主人様のご来院の有無に関わらず、ご夫婦の健康保険証が必要です。 初診日に来院なさらず、お持ちになれない場合はコピーをご持参ください。 (来院時に原本を確認させていただきます。)
また、月初めの診療時にも再度必要となります。
ご夫婦の保険証の姓が異なる場合は「戸籍謄本」(発行後3か月以内のもの)を確認させていただきますのでご用意お願いします。
基礎体温表 測定している方だけで結構ですが、不妊治療には欠かせないものです。できましたら、明日からでも測ってお持ちください。

基礎体温表のダウンロード(PDFファイル)

紹介状 お持ちの方だけで結構です。過去の治療歴や検査結果が、今後の治療に役立ちます。
問診票 事前に印刷できる方は「問診票一式」をダウンロードしご記入の上お持ちください。
問診票一式の内訳(・女性用問診票 ・男性票問診票 ・体外受精歴 )
*体外受精歴の用紙が足りない場合は「体外受精歴 追加用」をダウンロードしご利用ください。

印刷ができない方は当日ご予約時間の30分前にお越しいただきご記入いただきます。
その際に診察に必要な情報を問診票にご記入いただきますので、印刷できない方も事前に「問診票一式」の内容をご確認ください。

問診票一式のダウンロード(PDFファイル)

体外受精歴追加用紙のダウンロード(PDFファイル)

身分証明書 健康保険証のない方のみご持参ください。
他院の検査データ 他院の検査データがある方はお持ちください。氏名、生年月日、検査日(採取日)が明記されたもののみ有効となります。
1年以内に子宮頸癌・子宮体癌検査を受けた方は、結果をご持参ください。

検査項目一覧

ご来院時間・所要時間

予約時間の10分前までにご来院ください。
問診票を当院で記入される方は、予約時間の30分前までにご来院ください。
受付から会計までの所要時間は、診療内容や混雑状況にもよりますが約2~3時間程です。

初診の料金

検査、治療内容にもよりますが、奥様は8,000円、ご主人様は7,000円程となります。
その内、保険適用外(自費分:感染症検査やお薬など)の料金はクレジットカードの利用も可能です。

ご主人様の初診時の検査

初診当日に精液検査をご希望の場合は、感染症の血液検査もお受けいただきます。
その場合、検査日の3日前から禁欲が必要になりますのでご留意ください。
ご来院の受付時に検査のご意向を伺います。

お子様連れの場合

お子様は2階クリニック待合室でお待ちいただけませんので、当ビルに到着されましたら、最初に3階のキッズルームでお子様をお預けいただき、その後2階クリニック受付にお越しください。
尚、キッズルームの注意事項に関してはこちらをご覧ください。

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル2F